• Total page views: 10,761

見えなかったものが見える時

写真の建物は、あるスタジオと同じ敷地にある教会。
今日、久しぶりに行って、初めてじっくりみた。
こんなに美しかったんだ、と初めて気が付いた。
このスタジオにしょっちゅう通っていた頃は、この教会の横をすっと通り過ぎるだけ。
日々必死で、目に映っても、美しいとか、心が動かなかったのだと思う。
ワンコが我が家にやってきて、道ばたの小さな花を美しいと思うようになったり…。
この世界に溢れる美しいものに眼がいくようになったのは、ちょっと嬉しい。
話はまったくかわり…。エヴァンゲリオンの最新の映画をアマゾンで観た。
まだ、よくわからないところと、「碇の父ちゃん、そんなことだったんか~い」と思うところと…。
これはあれね、テレビシリーズから見直さないとわからないわね。
鬼滅も12話ですとっぷしたままだし、色々先が長い。