坂元裕二さんの言葉

遅ればせながら、ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」を一気見した。めちゃくちゃ面白かった。

何が面白いって、脚本の言葉。あまりにも好きになってしまって、脚本ブックを手に入れたほど。

でも、このセリフ、演じるとなると難しいな…。役者さんたちすごいな…。

そして毎週かわるエンディングの曲も気に入ってCDも買った。かっこいい。

脚本の坂元裕二さん、ほかにどんな脚本書いているのかと調べてみたら、全部私の好きな作品ばかりだった。めっちゃ好みなんだな、私の。こういう出会いって嬉しい。

で、今、本を読んでいます。面白くて夢中で読んでいます。

すぐ読み終わりそうなので、ほかの作品も探してみようと思います。ああ、楽しい。

「楽しい」という感情がでてきてちょっとホッとしている。