クリスマス前なのか?

美容院に行った。おぼっちゃまが心配で、長時間家を留守にしないといけないことはやらないようにしていたので、久しぶり。ちょっとだけ切りました。

一時期、少しづつ髪の色を抜いて茶色にしていた時期がある。少しづつ、少しづつ時間をかけて茶色くした。久しぶりに会う人には、必ず「真美ちゃん、髪茶色い!」と驚かれたものだった。

舞台の役のために真っ黒に戻したのだけれど、担当の美容師さんが「似合っているのに、もったいない」とクネクネしていらしたのを覚えている。

私的には、人生でそんなに髪を茶色にしたことがなかったので、新鮮だったけれど、気が済んだ感じだったのだけれど、今日、美容師さんが「茶色に戻すつもりはありませんか?」って(笑)

それよりは、ばっさり切りたいのよね、本当は。

さて、明日おぼっちゃまがお世話になっていた動物病院にご挨拶に行くため、美容院に行く前に伊勢丹に寄ったの。そしてびっくり。一階のジュエリー売り場、まるでクリスマス前の賑わい。

お菓子を売っている食品階も、めちゃくちゃ混んでいた(汗)。なんだこれは?クリスマスなのか?

おかげで時間がかかって、美容院の予約時間、ちょっと遅れました、ごめんなさい。

さて、写真は、おぼっちゃまと行っていた公園の風景。おぼっちゃまがいないと空も風も緑もあまり触れる機会がなくなりそう。寂しい。心が落ち着いたら歩こうかな…(公園には当分行けないと思う)