• Total page views: 25,832

なんてこと

待ち望んだ洗濯機の修理の日。午後に修理の方がいらしてくださった。

症状をお話して数十分。わりと早めに呼ばれた。こっ、これは…

まだ新しいと思っていたら、あっという間に古くなっていた洗濯機。場合によっては修理できないです、と言われていたから、「修理できない」と宣告されるのかとビビりながら行ってみると…

修理の方「あの~、普通に動いていますよ」

オレ「ええええっ?なぜ?」

修理の方「理由はわかりませんが、動いています。ただ、もう修理の部品がないので、買い換えた方が          よいかもしれません」

洗濯機、まわしまくりました。久しぶりに乾燥機も使って。

とはいえ、また不具合が生じると困るので、新しい洗濯機も注文しました。

なんで使えなくなっていたのかな。謎のまま。

夕方、お預けにだしていたルビーをお迎えに病院へ。

「良い子にしていましたよ~」と言われてホッとする。

タクシーに乗ろうと思ったら、まったくつかまらない。仕方ないので、地下鉄で新宿まででて、

そこから乗ることに。それでもタクシー乗り場は長蛇の列。今日はどうなっているんだ?

ようやくタクシーに乗れても道がまた激混み。

帰宅に1時間半くらいかかってしまった。なんてことかしら。こんなことは珍しいとタクシーの運転手さんも驚いていらした。

とにかく、ルビーが戻り、洗濯機も使えてほっとした1日です。